本文へスキップ

関西・大阪でSPI出張出前授業・講師派遣のアイメック

関西・大阪でSPI出張出前授業・講師派遣のアイメック

大学・短大の就職課、一般企業SPI担当の皆様へ
SPI非言語の苦手単は生徒さんにより異なります。
確率・場合の数が苦手な方がいれば、速さが苦手な方もいる。
立式が苦手な方がいれば、計算スピードが遅い方もいる。
大人数を集めた画一的な集団授業では、成果に限界があります。
受講者様の成果アップのためにも、10名以内の少人数講義導入をご検討されるのはいかがでしょうか?
少人数講義だと費用が掛かるという問題が生じますが、当塾は派遣会社でなく、運営者が直接参りますので、費用は極力抑えられます。


受講者様の苦手を知り抜いた百戦錬磨のプロ講師が担当
授業スタイルはお客様の意見を取り入れて実施!
 

大学・短大・企業様によりSPIに対し目指す内容は異なるはずです。
SPIのH/G/Uやテストセンター・Webテスト・筆記タイプ、そして合格点等。
アイメックでは大学・短大・企業様でご希望のテキストを使用することができます。
更にテキストの問題・解答のPDFを受講者様に前もってお渡しし、前もって解いていただいた上で、説明のリクエストのあった問題のみを解説するという方法も取れます。
そして解説よりも速い解法があれば、紹介させていただきます。


SPIのテキストはあくまで理解のためのもの 
真面目に一生懸命頑張っているのに、SPIでうまく結果を出せない受講者様がいるのはなぜでしょうか?
私はテキストと学校教育に原因があると思います。
先に申し上げますが、テキストや学校教育が悪いというのではありません。
SPIで結果を出すという観点で見れば、不十分なのです。
テキストは多くの受講者様が公立中学出身であるという状況を鑑み、速く解くというよりも、できるだけ多くの方に馴染みやすい解法を載せています。
そうすることでテキストを販売しやすくなるということもあるでしょう。
でも、数学が苦手な方がどれだけテキストで学習しても、速く解けるようにはなりません。
また学校は集団授業なので、やはり多くの生徒が馴染みやすい解法で学びます。
またどちらかと言えば、暗算ではなく、筆算で確実に答えを出すことを学ぶと思います。
どちらしても、SPIで要求されるスピードは身に付かないのです。
高校生までの間にSPIの要求するスピードを学べるのは、強いて挙げれば中学受験の塾だけだと思います。

楽しく役に立つ授業で、やる気アップ!
アイメックでは中学受験算数の指導歴も長い講師が担当して、速く立式をし、速く計算して答えを出す方法を指導します。
最適な解法を私の大きな声で学んでください。
会話調に授業を進めますので、楽しく感じてもらえると自負しております。

では、お問い合わせお待ちしております。




サイトマップ 

バナースペース

アイメック

アイメック難波校
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中1-9-10
マッセ難波ビル7階703号室
難波校アクセス
アイメック天王寺校

〒543-0054
大阪府大阪市天王寺区南河堀9−43
天王寺北口ビル802号室
天王寺校アクセス





本当は、You can do it !で「君ならできるよ」だとか、「やればできるよ」という、相手を励ます表現ですが、受験勉強をしている時は、自分との戦いなんだから、「頑張れ!自分よ」ですよね。だから、私は I can do it !という表現をよく用います。


長丁場の受験生活では、どうしても勉強が辛く感じたり、嫌になってしまったりするときがあるものです。勉強のストレス解消に趣味で気分転換ということもありあすが、最終的に勉強のストレスは勉強で解消するくらいの気持ちで頑張りましょう。学力が上がるのって嬉しいですよね。それに人間は弱い生き物で、気分転換をいい理由にして、勉強から遠ざかってしまうこともあるのです。そんな弱い自分に克って、自信をつけましょう。


努力は無駄にならない。もっと言えば、失敗はお金では買えない教材ともいえる。失敗を恐れず、強い願望を持って突き進みましょう。いつかは開花しますし、努力によって得られた成果は人生の大変な財産になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加